どうしても最後まで読めない本。。。

引き続きお知らせのバレンタインイベントです♪
この『いっしー®DECOレッスン』を制作ルームでお願いする事に致しました056.gif
制作ルームでの最初のイベントは是非これをお願いしたい!!! と思っていたのです。
快く引き受けて下さり、いよいよ来週2月14日(火) バレンタインデーに開催する事となりました058.gif

『特別なバレンタインデーを過ごしてみませんか?』
先のイベントでの画像になりますが、基本の(耳も選べるので目と体だけの状態です)いっしー®を選び・・・
b0287752_00314656.jpg
私は真っ白を選びました。。。
b0287752_00051788.jpg
b0287752_00311097.jpg

夢中で撮影を忘れ、いきなり完成です(;´∀`)
b0287752_00045353.jpg
盛り放題です。。。
だからって、本当に盛りました。。。012.gif

可愛い天使達に見守られて・・・
『楽しい、胸躍る、そして、支援にも繋がる・・・そんな、特別な愛を贈ってみませんか?』


お申し込みはDeco先生のブログにてお願い致します043.gif





このブログは制作日記という事にしていますが、本日は制作日記では有りません。。。
本日のタイトル『どうしても最後まで読めない本』について書いていきます。
2年前、とある待合室で女性雑誌を見ていたら目に入ってきたのは『胎内記憶』のページでした。
大特集というものでもなかったのでページは多くなかったのですが、涙が込み上げて来て大変だった事と、この方の本を見たい!! という強い衝動に駆られたのが思い出されます。
調べた中から2冊選んで購入しました。
どちらもなかなか読み進めません。。。
やっぱり涙が溢れて来ちゃうから。

こどもはお母さんを選んで生まれてくるそうです。
『胎内記憶』は誰の目にも見えるものではないので全ての人に受け入れられるわけではないと思いますが・・・。
雑誌を見た時点でもう衝撃を受けました。
“こどもは親を選べない” というのがよく聞く(言う)当たり前の事と思っていたからです。
一気に打ち砕かれました。
そして、そこから考えました。
自分は?
母を選んだ娘としての自分と、娘達に選ばれた母としての自分。
お母さんを選び、そのお母さんを幸せにする為に生まれてくるのだそうです。
私、母を幸せにしてる(もしくは、してきた)?
母は厳しい人だけれど、愛情もちゃんと感じていました(ただ、それをしっかり認識するのに時間が掛かりました・・・)。
私が母を選んだ理由は何となく分かるとして、“お母さんを幸せにするために” という使命は果たせていない。。。
母親として十分な事は出来ていない私、そんな私を選んで生まれてきて、どんな状況にあっても私を認め受け入れてくれる娘達・・・私はこれから何が出来るだろう・・・。
娘としても、母としても、してもらってばかりの自分。
もう私自身も娘達も『胎内記憶』が消えてしまっているので確かめる術が有りません。。。

いつになったら最後まで読めるのか分かりませんが、1ページ読んでは閉じて・・・、を繰り返しながら今の自分やこれからの自分を見つめて行くのだと思います。
お母さんになる方、なった方、だった方、なるはずだった方、に限らず多くの方に読んで頂きたい本です。
お子様と向き合う気持ちの変化や失った命の意味など、今までと違う思いが見えてくるのではないでしょうか。。。
b0287752_11521295.jpg

ずっとご紹介したいと思いつつ形にならなかった記事・・・何故か 今日書きたい! と思い立ちました。。。

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-02-08 12:59 | 雑記 | Comments(0)