2017年 11月 22日 ( 1 )

ヘアドネーションのこと

何故今回『ヘアドネーション』をする事にしたのか、そしてその事を通じて出会ったものとは。。。
私の経験を通して身近な人が少しでも考えるきっかけになってくれればいいなという思いがあり、長くなりますがお話しさせて頂きます。


それはまさに青天の霹靂、人生における『マサカ』という坂は突然目の前に現れました。
5年間受け続けて問題無かった事もあり、つい間が空いてしまっていたマンモグラフィ検査。
北斗晶さんや小林真央さんの事もあり、昨年から劇的に増えた受診者の数。
今年こそは! と、やっと予約を取って受けたマンモグラフィ検査で『マサカ』は出現しました。
半年前の自分だったらあり得ないであろうと自身が驚いた位、冷静に話を聞いていました。
上京を控えていた私に、これまた驚くタイミングで検査の日がすぐに用意されました。
滞在中に連絡を頂いた結果はやはり黒。
既にドクター二人からおそらく黒(高確率で悪性)と聞いていたので、そこでも冷静に “そうですか” と聞いていました。
全身の検査日は上京前に予約を入れていたのでお話はすぐに終わりました。

MRIやCT検査の結果、今の時点では部分切除と放射線治療で済みそうだという事で、どうしても行きたいと思っていた先日の『月フェス』も断念せずに済みました。
全摘、抗がん剤治療…と覚悟していた結果待ちの間、そこでハタと伏線的に出没していた『ヘアドネーション』が浮かんできたのです。
どうしてもサヨナラする髪の毛なら、悲愴な思いではなく、誰かの役に立つことが出来るんだという前向きな気持ちでお別れしたい!!
そう考えました。
もし早急に対応が必要な場合は従おうと思っていたので、そこからの予定が組めないままでいた私は
“よし! 今回上京の目的のもう一つはこれだ!!”
と、サロン探しを始めました。
入院するにあたって、この髪は大変になる…サヨナラ覚悟したんだから生まれ変わる気持ちで変身だ!(来月また歳を食うというタイミングでもあり…)
悲愴な思いにならずに済んでいる事に感謝して、誰かの為に今の私に出来る事はこれしか無い!…の気持ちで。
秋田でもサロンはありましたが、色々見ていったら非常に気になる方を見付けてしまったのです!
先月感動の出会いをした『頭ほぐし(ドライヘッドマッサージ)とおかま直伝よもぎ蒸し 八王子頭ほぐし専門店 ゆほ楽』さんがある八王子市にそのサロンはありました。

八王子市再び!! 177.png

地図を見たら自力で行ける事が分かったので即連絡を。
週一の営業日がたまたま別活動でお休みになるという事で諦めかけていたら何とかなったのです106.png
“月の光の様に、優しくお客様を照らす” というコンセプトでオープンされた医療美容サロン(がん患者専門サロン)です。
ここでまた『月』に関わった!!
『月フェス』と共に、今回の私には重要な意味を持っているようです。
このお店は建物の1階にある美容室『ル・ジャルダン 八王子店』のスタイリスト、そして医療美容師である尾熊さんが唯一のお休みを利用して個人的に経営されているというお店だそうです。
『第4回 私は自分の仕事が大好き大賞』での動画を拝見していたのでアツい方なのは解っていたけど…ホントにまんまアッツイ方だ…(゜゜)

カウンセリングで、刈り上げ君覚悟の『ヘアドネーション』と、切った後の中途半端に言う事聞かない妙なクセのある髪をパーマで何とかして!! という頑固で無茶振り満載な要望を伝え、それに基いての私に合う合わないの見解も聞きながら進めて頂きました。
その人の骨格に合ったスタイルの提案。
あれ?? ここでもまた骨格…。
『おかまママ』の講座でもお会いした、その後も目にする事が多くなった『骨格』。
ふむ~ 今度は『骨格』か…。

そうして出来上がった30年ぶり位のショートヘア。
どうなるのか全く想像出来なかったけど、結果は気に入りました106.png でした!
口コミにあった通り若いスタッフさんが多いのですが、雰囲気も居心地も良かったです110.png
率いていく人の人柄の賜物でしょうね109.png


仕上がると、“よろしければサロン見て行かれますか?” とのお言葉が…。

“他のお客様とご一緒でも差し支えなければ『ル・ジャルダン』で対応させて頂きます” との提案に全く差し支えありません!!と、お願いしていたので、『illumiere(イルミエール)』は看板しか見ていなかったのです。
病気の事は特に隠したいという気持ちもありませんでしたし、有るもの(腫瘍)はジタバタしたところでしょうがない!という心境、今の私は髪の毛が有る!という状態でしたので、全く気になりませんでした。
とても気を遣って下さいましたが、とにかく『ヘアドネーション』と、その後の頭を尾熊さんにお願いしたい!!! の一心だったのです。

思いがけない申し出に、 是非!! と案内して頂きました。
『ル・ジャルダン』は1階、別入り口で2階に『illumiere(イルミエール)』はあります。

b0287752_09012178.jpg


エステルームもあるのです。
b0287752_09004495.jpg


b0287752_09014700.jpg


b0287752_09022656.jpg


b0287752_09025366.jpg


カットルームです。
b0287752_09034654.jpg


b0287752_09041455.jpg


エントランス。
あ、右端切れちゃった…119.png
素敵だったのです!
b0287752_09044191.jpg


この場所に立って全部見渡している内に、意思とは関係なく涙が溢れて来ました。
何故かは分からないけれど、この空間で何かを感じたのは確か。
尾熊さんのアツイ思いなのか、ここで笑顔になっていく患者の皆さんの思いなのか…。
医療美容に掛ける尾熊さんの思いが広がりますようにと祈る気持ちでいっぱいになりました。

単にウザったい~、アッツイから~、と切っていた髪の毛に勿体無い気持ちを持った事は無かったけど、今回は何て勿体無い事をしていたんだろうと悔やむ気持ちが沸々と湧いてきました。
もっと早く知っていたら廃棄物にしなくて済んだのに…一人分の髪の毛でも一人分には程遠いウィッグの足しに出来ていたのに…誰かは分からないけれど、何処かの子どもの為になっていたのだろうに。。。
何となく伸ばしていた髪の毛が誰かの役に立つことが出来るなんて…今まで知らずにいた事が今になって本当に悔やまれました。
これからは『ヘアドネーション』もライフワークにしていこう! と決めました。
既定の長さになってからなので何年かに一度の頻度になりますが、少しでも誰かの役に立ちたいと思いました。

もし、長く伸ばした髪とサヨナラしたいと思ったら、是非、思い出して頂きたい。。。
悲しい思いと共にサヨナラしようと思ったのなら、悲しい思いを何処かの誰かに贈る事の出来る愛に変換して欲しい。。。
前向きなイメージチェンジの時も、悲しい思い出にサヨナラの時も、『ヘアドネーション』を思い出して頂きたい。。。

この事がなければ考えもしなかった事。
当事者になって初めて解った事。
『医療美容師』、医療ウィッグに関する事、患者さんの事、関わる人の思い。。。

b0287752_22333178.jpg

尾熊さんに会えて良かった!
誰かの為に!!というアツイ方の思いに触れられたのは幸せな事。
今年は特にそんな方々との出会いが多かった気がします。

また帰って来ますから♪ と約束した、待っていてくれる場所がある。
カッタイ頭とココロをほぐしてくれる場所と、私に合うご機嫌なヘアスタイルを提供してくれる場所。
八王子は第二の故郷になりました110.png

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-11-22 00:40 | 雑記 | Comments(0)