2017年 12月 06日 ( 1 )

命の期限・・・

私の『マサカ』日記、終盤に差し掛かってきております。。。

『マサカ』が出現してからのしばらくの間、年齢的に若い部類に入るのかどうか分かりませんが、進行が速いだろうとか・・・当初聞いた大きさから想定されるステージとか・・・なる様にしかならんと腹を括るまではネットで調べるのも嫌でした。
担当医の話を冷静に聞く自分がいるけれど、言われた事以外に詳しく調べる勇気が無かったのです。
知れば知るほど不安が増して、自覚症状が無い為に身体は元気なのに気持ちから先に病気になってしまうと思ったのです。
最悪から考える性質なので。。。


そんな時、とても頼りにしている方のブログで目にした言葉がズシンと響いたのでした。


まだ、時間があると思うから

今、この時をやり過ごし

先のばしにしてしまう。



もし、このに限りがあって

もし、目の前に

時間の期限があるとしたら。



このを使切らなきゃって

本気で思うだろう。





行きたい所に行き、会いたい人に会い、やりたい事をやる・・・色んな理由を付けて何かのせいにして、踏み出す勇気を持つ事さえしてはいけない事と、自分で自分を縛っている事実を改めて思い知らされました。
私、いつ死んでも心残り無く旅立てる様に生きてる?
いつか叶う” の “いつか” は必ずやって来るものと思っていたけど、それは自分の命の期限がすぐそこではないという前提。
突然、あなたの命の期限は僅かですよ なんて突き付けられたら “いつか” なんて悠長な事言ってられない。
僅かどころか、今、もういきなり目の前で、たった今期限が切れました という事だってあるんだもの。。。
まだ時間があると思うから先延ばしにしてしまう・・・それ、私がやっている事だ・・・と愕然としました。
“いつか” “この次” が必ずやって来る保証はどこにも無いのに、やって来るのが当たり前と思っていた事が恐ろしくなりました。
誰にも解ってもらえなくても、自分の真実がそこに在って魂が強く望む事ならば恐れずに進んで行こう。
そう腹を括る事が出来ました。


『マサカ』が現れてから手術まで2ヶ月近く空きました。
早く取ってしまえばいいのにと気を揉む家族には申し訳なかったけど、そんなにいきなり悪くなる様子ではないという担当医の見解もあり、やりたい事を優先して手術日を決めました(と言っても、予約が沢山で選択肢は二つだけ119.png)。
そして、そこから強く “この私が転んでタダで起きる訳がない” と思い始めたのです。
何か学ぶ事があるはずだと思えました。
実際、知らなかった事やワクワクする事、好きを仕事にしてる方の思いなどに触れる事が出来ました。
やりたかった事をやって自分が胸躍るのは勿論、好きを仕事にしている方と実際お会いしてお話しをするというのもかなり胸躍る事でした!!
会話している自分の他に、その辺(だから、何処なんだろう??)から相手の方を観察している自分が居たのです。
この方は何て輝いているんだろう! 何てエネルギッシュなんだろう! 楽しい気持ちがバンバン伝わってくるよ!!
もう、まるで自分がその方になっているかの様に感じられたのです。
誰かにそのエネルギーを与えようと意識している訳ではないだろうに、勝手にこちらが頂いてしまうというか、受け取ってしまう?受信しちゃう?そんな感じなのです。
私が選択した術日は間違いではなかった。
行きたい所に行き、会いたい人に会い、やりたい事をやりました。
“いつか” に任せていたら出来なかったかも知れません。
手術が無事に終わった今だから “いつか” があるじゃないかと言えますが、手術が無事に終わる保証は100%ではないのです。
関わった方々の素敵な思いに触れ、今の私にとても重要なメッセージを受け取り、自分で自分を満たす事が出来たから全てが上手くいったのだと思います。
祈ってるから!とおっしゃって下さった方々の祈りのパワーの賜物でもあります。
祈って下さる方がいる・・・本当に有難い事です107.png

自分に正直である事は大事だけど、私の場合はそれによって巻き込んでしまう人が多かった。。。
ひたすら何かから逃げ、本当の自分の望みも何も解らずにただただ走り続けていた人生。
思い込みで自分を抑えている事にも気付かず、実は一番大事な自分自身を蔑ろにしていた事。
やっと腹の底から納得出来ました。


私なんかが会える様な方じゃない・・・とか、私なんかがやって良いのか・・・、私なんかが行ける訳が無い・・・等々、よくもまあ、『私なんかが』をこれでもかこれでもかと連発して来たものです・・・( ̄▽ ̄;)
賛否両論あるかと思いますが、今までのこれが私の『マサカ』を作り上げたのだろうなと思いました。
考えられる沢山の原因の中の大きな一つだったのだと思っています。


春に思い切って受けた『月よみ』セッション。
お得な期間中は悩みに悩んでモタモタしている内に終わり・・・それでもやはり受けたい!!との思いで行動したのですが、私が外すべき思考の一つは『お得』なのかと思っちゃいました105.png
お得じゃなくても行きたきゃ行くし・・・どうせ行くならとっとと決断すれば良かったものを136.png と惜しむ気持ちは残ったのですが。。。
これ、私の制作でも言える事だと気が付きました。
お客さんも言ってくれてたのに・・・ “心底欲しいと思ったら値段じゃない” って・・・。
あ、逸れてしまいました(;´∀`)

そのセッションで昨年から自分の身に起こっている、思いも寄らなかった、倫理や道徳では測れない出来事が何であるかが見えてきて、現実と自分を認める事も出来る様になってきました。
超高速で身の回りが変わっていくわけではなかったけれど、確実に少しずつ変わっていきました。
はっきりと形にならないフワフワとした思いも湧き上がってきました。

そして、一歩踏み出す事も出来ました。
やりたいと強い思いで決断すると何とかなる・・・本当にその通りとなり、沢山ではないけれどその後の自分に影響を与える方との出会いが次々とやって来たのです。

フワフワしたものが一つずつはっきりしたものに変わってきています。
フワフワなのはまだ『私なんかが・・・』が居座っているから。
でも、確実に、一つずつ消えて行っているのを感じます。
『私はやるんだ!』にシフトしていってます。
学びたいと胸躍る事が増えました。
そこに私を引っ張ってくれた方のご縁繋がりで『マサカ』にまつわる色々を冷静に受け止める事が出来ました。
私が『私』を色んな意味で大事にして来なかった結果がこれであると。
ご縁、出会い、本当に有難いものです・・・。



術後、まだ朦朧とする頭でダンナさんから手術の結果を聞いて真っ先に思ったのは、

“この命を誰かの為に使い切ろう”

でした。

リンパ節への転移は見られず、腫瘍に対して既定の範囲で切除されるのですがその境目も大丈夫だった為、最小限の切除で済んだのです。
しかも、術日まで期間が空いたにも拘らず腫瘍はほんの少しですが小さくなっていたのです。。。
大袈裟と言われるかもしれませんが、私の中では “生かされた” という思いが沸き上がりました。
たった一人でも、沢山でも、誰かに笑顔になって頂く為に、私が出来る事を精一杯やっていこう。
これから学びたい事もあるのでハンドメイド以外何が出来るのか分かりませんが、このタイミングで私の前に現れた事は必然であると思うので取りあえず進むのみです。
まずは誰かの為になるアイテムを装備する為に勉強します。
自分もワクワクするから。。。



想定外に長くなりました119.png
お付合い下さいましてありがとうございます!
昨日から編集中でそれでも長くて二つに分けたのに、まだまだ長くなりそうなので本日はここまでに・・・。

今年の私に一番大きな影響を与えて下さった方のブログはこちらです。
この方に会いに行く!! から私の『行動する』が始まりました。

そして、
冒頭に一部掲載した記事の全文はこちらです。









[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-06 17:38 | 雑記 | Comments(0)