行って来ます!

b0287752_08104409.jpg

おはようございます110.png

一昨日無事に抜糸しました!
脇の下から腕の痛みは抜けず…仕方なしなのか…119.png

それでも動けるので少し遠出します。

何を吸収出来るのか…初めての方々にお会いします169.png
楽しみです106.png

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-13 08:04 | Comments(0)

056.gif 058.gif056.gif

癒しと元気と輝きを!!043.gif

丈夫さとデザイン性、USAGIこだわりのどちらも重視006.gif

ご希望を伺いつつ在庫で対応の、『ざっくり&おまかせ』オーダーであなただけの一点物アイテムをお作り致します072.gif
   
お問い合わせ、オーダーのご相談はコメント(非公開を選択されますと私にだけ公開になります)、または→こちらのプロフィール内『作家にメッセージを送る』から、お気軽にご連絡下さい(*^^*)



お預かりしたオニキスとタイガーアイのシルバーネックレス。
あんまりピッタリなのでちょっと余裕が欲しく、トップ部分のタイガーアイとシルバーパーツを黒系の大き目の石でリフォームして欲しいとの事。

パッと見て、 彼は『マタギ』ですか!??? って聞きたくなっちゃった105.png

大珠のブルータイガーアイがあったからそれにしようと思ったけど、オニキス部分とあまりにも差があり過ぎてバランスが悪い気がしたので、今までのよりワンサイズアップのブルータイガーアイを使用。
このサイズも買ってて良かった110.png 
それに、手持ちのシルバーパーツをプラス。

せっかくなので、外した『マタギ部分』を使ってストラップも作っちゃったりして104.png
水晶、スモーキークォーツ、オニキス、上部にアンバーをプラス。
アンバーとタイガーアイは判断力や勝負強さを、スモーキークォーツとオニキスは忍耐力と集中力を高め、オニキスとタイガーアイは周りに左右されないブレない軸を生む組み合わせだそうなので、男性には持って来いでしょう114.png

b0287752_19174461.jpg

こちらは5年近く前にご依頼頂いてリメイク後、何度か作り直したもの。
ナイロンコートワイヤーで仕上げたら汗で錆びて切れ、その次の強力テグスもナゼカ切れ、ネックレス用糸でやっと大丈夫だったみたいで・・・それからは修理依頼が来ておりません166.png
強力とか言われる素材でも実際使ってみなければ分からないものですね119.png


修理依頼もお受けします165.png
リメイクのご相談もお気軽にどうぞ~109.png

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-11 19:34 | リメイク | Comments(0)

056.gif 058.gif056.gif

癒しと元気と輝きを!!043.gif

丈夫さとデザイン性、USAGIこだわりのどちらも重視006.gif

ご希望を伺いつつ在庫で対応の、『ざっくり&おまかせ』オーダーであなただけの一点物アイテムをお作り致します072.gif
   
お問い合わせ、オーダーのご相談はコメント(非公開を選択されますと私にだけ公開になります)、または→こちらのプロフィール内『作家にメッセージを送る』から、お気軽にご連絡下さい(*^^*)





私の『マサカ』日記、終盤の二つ目です。
・・・取りあえず終わると思っているけど・・・果たして終わるんだろうか???105.png

私の中には思いが次々と溢れて来て言葉にするのが大変です。
処理が追い付かず忘れてしまう事の方が多いかも・・・おまけにボキャブラリーが乏しくて忘れずに済んでいる思いが伝わるのかどうかもアヤシイ・・・(;´∀`)
話が後先なったり行ったり来たり、更には逸れたりしますがご容赦を・・・。



『マサカ』が現れてから色々な経験をして、考えられるリスクの説明を受ける度に色々考えました。
こんなに考えた事あったっけ??という位考えました。
取り越し苦労が得意な私は『最悪』から考えてしまいます119.png


リンパ節に転移があって全部取る事になったとして・・・その時に真っ先に浮かんだのは、

ペンチが握れなくなったらどうしよう

でした。
そこで初めて、ハンドメイドは止めたくないんだ!と気付きました。
今まで何度も、ハンドメイドにこだわるのは単なるワガママで執着しているだけではないのか? 続けていてはいけないのでは? 踏ん切り付けて止めるべきでは? と考えたものです。
ハンドメイドが大事と思えなくなった時期もあり、本当にやりたい事なのか、他に出来る事が無いからやっているだけなのか、分からなくなったりもしました。
その度に神様はお客さんを通してメッセージを下さっていたのですが、どうも私は疑い深く素直じゃない、そしてすぐその事を忘れて自信を無くす・・・の繰り返しでした。
『マサカ』が現れて色々なリスクを考え始めてやっと、自分の本当の心に気が付いたのです。

私、ペンチ握っていたいんだ・・・そっか、ハンドメイドが本当に大好きなんだね・・・。

あんまり私がグダグダなもんだから、シビレを切らした神様が じゃあこれでどうだ!!! という事態をセッティングしたのかもしれません。
無くなるかもしれない、若しくは無くなって初めて気が付くと言いますが、本当にその通り・・・。
左側なので利き腕ではないのですが、両手にペンチを握って作業する時もあるので、力が入らないのは困るのです。
やっと、止めたくないと心から思っている事、大好きなんだと認識出来た後に、イベントで機会あって受けたセッションでこれまたドンピシャなメッセージが。。。
お客さんの笑顔を忘れてはいけない・・・揺るがない自分軸をドーンと持つ事・・・またお試しがやって来るけどそれを忘れずに乗り越える事・・・時間は掛かるけど、その先にはちゃんと結果が待っている事。
『月フェス』で引いたカードでも出たメッセージと同じ『進みはゆっくりだけど結果は必ず付いて来ますから』。
私はどれだけ急いでいたのだろうと思いました。
人と比べ、焦って、自分には何の力も無いと落ち込んで・・・。
私には私のペースがある。
それもやっと認める事が出来ました。
さあ、ゆっくりな私に待っている未来は!???
もうワクワクしかありません106.png169.png



手術が終わった後の気持ちは昨日の記事にも書きましたが、手術の前日にとてもありがたいメッセージを頂いていたのです。

とても前向きな気持ちになられたているそうで…人とのご縁の意味を改めて感じられたり、やりたい事をやって新たな知識を得て成長していく自分を楽しんだり… “作品が届いた方にはきっと沢山の幸せが生まれているのではないかと思います” とのお言葉を頂いたのです110.png

幸せは何に、どこに感じるか、人それぞれで、他人には小さい事に見えても本人にはとても大きな事だったりします。
また、本人であっても大小あるでしょう。。。
小さくても、見付けられたら儲けモン114.png
そこから次々と幸せが目に付く様になると思います177.png

手に取って下さった方、関わって下さった方に自発的に前向きな変化が現れたという事はとても嬉しく、その後がまた楽しみでもあります107.png

何度も心折れそうになりながらも続けてこられたのはこの様なお声を頂けたからです。
神様が、あーーー、またこの人は…ホントにしゃーないねー(;^_^A という感じで、誰かを通してぽつんぽつん(さすがにしょっちゅうは無いですけど…)と手を差し伸べてくれたのだと思います。

そして、その方に自分自身をも重ねて見ているのだと思いました。
だから前向きな変化が余計に嬉しいのかもしれません。

私が楽しんで、愛おしく思いながら作ったものが手に取って下さった方の心に素敵な思いが湧き上がるお手伝いになるのなら・・・それこそが私の存在意義なのだと思いました。

これからも気分上がるアイテムを作り続けていきますのでよろしくお願い致します(*´▽`*)

そして、三歩歩けば・・・のトリ頭の私が勉強も始めます・・・大丈夫か!??? (;´∀`)
どんな形で活かされていくのか今の私では見当も付きませんが、楽しい、知りたい、ワクワクする、を満たす事なのでトリながらもゆっくり頑張ってみます111.png





さて・・・自分では労わっているつもりなんだけどそうじゃないのか、今朝からは左の二の腕の内側にちょっとした痛みが119.png
術後も痛みはあったけど、痛みの種類が違う・・・。
サワサワした痛みというか・・・リンパ節生検後に稀にあるというリンパ浮腫の初期症状か・・・動かす分には大丈夫なんだけど・・・。
今後どうなっていくのか、その後の治療など、忘備録も兼ねて綴っていこうと思います。



本日もお付合い下さいましてありがとうございます102.png
健康である事、当たり前であると思っている事が実は本当に有難くて大切だという事、どんなに耳にしていても実際その状況になってみなければなかなか実感できないものです。
明けない夜は無いだろうけど、寝て目が覚めるのは確実ではない・・・。

『生きてました。ラッキーです。』・・・画家の ウエノ イチロー さんのFacebookでの一節です。

初めて目にした時は正直 “ハイ???? (゜゜)” と思ったのですが、その後の投稿を拝見していく内に私も、毎朝ハッとして、 “目が覚めた!生きてる!ラッキーだ!” そう思える様になりました。
ご縁つながりで、『私なんかがお会い出来るような方ではない』 と思っていたイチローさんに9月にお会い出来ました169.png
今年のビッグニュースの中の一つです( *´艸`)

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-07 16:19 | 雑記 | Comments(0)

命の期限・・・

私の『マサカ』日記、終盤に差し掛かってきております。。。

『マサカ』が出現してからのしばらくの間、年齢的に若い部類に入るのかどうか分かりませんが、進行が速いだろうとか・・・当初聞いた大きさから想定されるステージとか・・・なる様にしかならんと腹を括るまではネットで調べるのも嫌でした。
担当医の話を冷静に聞く自分がいるけれど、言われた事以外に詳しく調べる勇気が無かったのです。
知れば知るほど不安が増して、自覚症状が無い為に身体は元気なのに気持ちから先に病気になってしまうと思ったのです。
最悪から考える性質なので。。。


そんな時、とても頼りにしている方のブログで目にした言葉がズシンと響いたのでした。


まだ、時間があると思うから

今、この時をやり過ごし

先のばしにしてしまう。



もし、このに限りがあって

もし、目の前に

時間の期限があるとしたら。



このを使切らなきゃって

本気で思うだろう。





行きたい所に行き、会いたい人に会い、やりたい事をやる・・・色んな理由を付けて何かのせいにして、踏み出す勇気を持つ事さえしてはいけない事と、自分で自分を縛っている事実を改めて思い知らされました。
私、いつ死んでも心残り無く旅立てる様に生きてる?
いつか叶う” の “いつか” は必ずやって来るものと思っていたけど、それは自分の命の期限がすぐそこではないという前提。
突然、あなたの命の期限は僅かですよ なんて突き付けられたら “いつか” なんて悠長な事言ってられない。
僅かどころか、今、もういきなり目の前で、たった今期限が切れました という事だってあるんだもの。。。
まだ時間があると思うから先延ばしにしてしまう・・・それ、私がやっている事だ・・・と愕然としました。
“いつか” “この次” が必ずやって来る保証はどこにも無いのに、やって来るのが当たり前と思っていた事が恐ろしくなりました。
誰にも解ってもらえなくても、自分の真実がそこに在って魂が強く望む事ならば恐れずに進んで行こう。
そう腹を括る事が出来ました。


『マサカ』が現れてから手術まで2ヶ月近く空きました。
早く取ってしまえばいいのにと気を揉む家族には申し訳なかったけど、そんなにいきなり悪くなる様子ではないという担当医の見解もあり、やりたい事を優先して手術日を決めました(と言っても、予約が沢山で選択肢は二つだけ119.png)。
そして、そこから強く “この私が転んでタダで起きる訳がない” と思い始めたのです。
何か学ぶ事があるはずだと思えました。
実際、知らなかった事やワクワクする事、好きを仕事にしてる方の思いなどに触れる事が出来ました。
やりたかった事をやって自分が胸躍るのは勿論、好きを仕事にしている方と実際お会いしてお話しをするというのもかなり胸躍る事でした!!
会話している自分の他に、その辺(だから、何処なんだろう??)から相手の方を観察している自分が居たのです。
この方は何て輝いているんだろう! 何てエネルギッシュなんだろう! 楽しい気持ちがバンバン伝わってくるよ!!
もう、まるで自分がその方になっているかの様に感じられたのです。
誰かにそのエネルギーを与えようと意識している訳ではないだろうに、勝手にこちらが頂いてしまうというか、受け取ってしまう?受信しちゃう?そんな感じなのです。
私が選択した術日は間違いではなかった。
行きたい所に行き、会いたい人に会い、やりたい事をやりました。
“いつか” に任せていたら出来なかったかも知れません。
手術が無事に終わった今だから “いつか” があるじゃないかと言えますが、手術が無事に終わる保証は100%ではないのです。
関わった方々の素敵な思いに触れ、今の私にとても重要なメッセージを受け取り、自分で自分を満たす事が出来たから全てが上手くいったのだと思います。
祈ってるから!とおっしゃって下さった方々の祈りのパワーの賜物でもあります。
祈って下さる方がいる・・・本当に有難い事です107.png

自分に正直である事は大事だけど、私の場合はそれによって巻き込んでしまう人が多かった。。。
ひたすら何かから逃げ、本当の自分の望みも何も解らずにただただ走り続けていた人生。
思い込みで自分を抑えている事にも気付かず、実は一番大事な自分自身を蔑ろにしていた事。
やっと腹の底から納得出来ました。


私なんかが会える様な方じゃない・・・とか、私なんかがやって良いのか・・・、私なんかが行ける訳が無い・・・等々、よくもまあ、『私なんかが』をこれでもかこれでもかと連発して来たものです・・・( ̄▽ ̄;)
賛否両論あるかと思いますが、今までのこれが私の『マサカ』を作り上げたのだろうなと思いました。
考えられる沢山の原因の中の大きな一つだったのだと思っています。


春に思い切って受けた『月よみ』セッション。
お得な期間中は悩みに悩んでモタモタしている内に終わり・・・それでもやはり受けたい!!との思いで行動したのですが、私が外すべき思考の一つは『お得』なのかと思っちゃいました105.png
お得じゃなくても行きたきゃ行くし・・・どうせ行くならとっとと決断すれば良かったものを136.png と惜しむ気持ちは残ったのですが。。。
これ、私の制作でも言える事だと気が付きました。
お客さんも言ってくれてたのに・・・ “心底欲しいと思ったら値段じゃない” って・・・。
あ、逸れてしまいました(;´∀`)

そのセッションで昨年から自分の身に起こっている、思いも寄らなかった、倫理や道徳では測れない出来事が何であるかが見えてきて、現実と自分を認める事も出来る様になってきました。
超高速で身の回りが変わっていくわけではなかったけれど、確実に少しずつ変わっていきました。
はっきりと形にならないフワフワとした思いも湧き上がってきました。

そして、一歩踏み出す事も出来ました。
やりたいと強い思いで決断すると何とかなる・・・本当にその通りとなり、沢山ではないけれどその後の自分に影響を与える方との出会いが次々とやって来たのです。

フワフワしたものが一つずつはっきりしたものに変わってきています。
フワフワなのはまだ『私なんかが・・・』が居座っているから。
でも、確実に、一つずつ消えて行っているのを感じます。
『私はやるんだ!』にシフトしていってます。
学びたいと胸躍る事が増えました。
そこに私を引っ張ってくれた方のご縁繋がりで『マサカ』にまつわる色々を冷静に受け止める事が出来ました。
私が『私』を色んな意味で大事にして来なかった結果がこれであると。
ご縁、出会い、本当に有難いものです・・・。



術後、まだ朦朧とする頭でダンナさんから手術の結果を聞いて真っ先に思ったのは、

“この命を誰かの為に使い切ろう”

でした。

リンパ節への転移は見られず、腫瘍に対して既定の範囲で切除されるのですがその境目も大丈夫だった為、最小限の切除で済んだのです。
しかも、術日まで期間が空いたにも拘らず腫瘍はほんの少しですが小さくなっていたのです。。。
大袈裟と言われるかもしれませんが、私の中では “生かされた” という思いが沸き上がりました。
たった一人でも、沢山でも、誰かに笑顔になって頂く為に、私が出来る事を精一杯やっていこう。
これから学びたい事もあるのでハンドメイド以外何が出来るのか分かりませんが、このタイミングで私の前に現れた事は必然であると思うので取りあえず進むのみです。
まずは誰かの為になるアイテムを装備する為に勉強します。
自分もワクワクするから。。。



想定外に長くなりました119.png
お付合い下さいましてありがとうございます!
昨日から編集中でそれでも長くて二つに分けたのに、まだまだ長くなりそうなので本日はここまでに・・・。

今年の私に一番大きな影響を与えて下さった方のブログはこちらです。
この方に会いに行く!! から私の『行動する』が始まりました。

そして、
冒頭に一部掲載した記事の全文はこちらです。









[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-06 17:38 | 雑記 | Comments(0)

ニャンとも幸せな時間♪

本日は新作の代わりにこちらを…111.png

取りあえずこうなってからの~


この足が好き~106.png


全くぅ~113.png


どんだけ無防備で寝るんですか~103.png
女の子なのに~105.png


いつもはお留守番でケージの中だけど、あぐらをかいてるオカーサンの足元でこんな時間もあって良いよね…幸せ~107.png

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-05 20:00 | 雑記 | Comments(0)

ただいまです(;^_^A

何とも早いものです153.png
お天気はイマイチでも、名残惜しささえ感じる窓の向こうの景色も見納め。

b0287752_22495767.jpg

医療の現場が進んでいるのか、術者の腕が良かったのか、私の復活力が半端無かったのか・・・どれがどうか分かりませんが、術後の状態も良く抜糸までこれといった処置無いから “お帰りあそばせ” という事で119.png 、自宅に帰って来ました。
私としては不安もあり抜糸後に退院したかったのですが、空きを待っている患者さんがいる為出ざるを得ない状況なのでした。。。
という事で、ただいま~ なのです105.png

ホクロは今後どうしていく事になるのか…次の受診日に皮膚科の予約も入れて頂いているのでそこで相談ですね(^-^;
簡単に考えていたけど、調べれば調べる程コワイ・・・149.png
今の時点の所見では良性だけど、大きさが・・・術後を考えると、今の私は左側をかばわなければならないのに左足の手術はどうなのか!???とも思えたりして。。。
無駄にああでもこうでもと心悩ませても仕方ないので考えるのよそう・・・。



自宅に戻ると、左側をかばうというのが如何に大変かという事が分かる訳で119.png
痛みがほとんど無いのでついつい普通に左手で何かしようとしてしまうのです。
両手を使わなければならない時、普段左手の方が力持ちというのもあり重い物や力が掛かる事は左手が受け持っていた為自然に手が出てしまう…。
で、あ!!いかんいかん122.png となるのです。
その後ピリピリしたりして。。。
気を付けないと傷口が開いちゃう149.png
自宅でゆっくりったって、家事が無くなる訳ではないし、カワイイ娘は居るし・・・。
普通に出来ていた事が出来なくなるって、本当に不便だとつくづく実感したのでした。。。
しかも、抜糸後まで運転もダメ。
歩いてすぐの所には店が無いので、ダンナさんが休みじゃないと完全引きこもり生活です(~_~;)
あ、『雑貨&カフェ メゾンドット』だけはすぐそこにある。。。(*´▽`*)
一週間の辛抱なんですけどね(;´∀`)


ゆっくり養生しながら長い文章の編集作業をする事とします。。。

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-04 22:56 | 雑記 | Comments(0)

部屋に戻って来ました♪

b0287752_17510163.jpg
たった2日しか居てない部屋だけど、何やら愛着みたいなものが湧くものですね104.png
ご心配下さった皆様、本当にありがとうございます107.png
元気に部屋に戻って参りました(*´▽`*)


昨日もツボスイッチが入りそうになりました。
点滴の針が入らない119.png 
何となく、これ大丈夫…じゃないかも…見付かってない?? 隠れんぼ?? おーい、出ておいで~ という私の心の声。
2度目は何だか可笑しくなってきて、ヤバイ、またスイッチ入っちゃうぞ! プルプルしたら余計に入らん様なっちゃうじゃん! あうう、でも、笑える…ヒーーー103.png いや、堪えましたよ!
さすがに痛いし不安だし(点滴入らないと麻酔出来ないよね149.png)、3度目の正直は誰かにヘルプしようよ…と思ったのが通じたのかどうなのか、“他の人にも見て貰いますね”って言ってくれましたよ。
ゴメンね、こんな難しい血管で…145.png
そして、無事点滴装着、オペ室へ。
元気にブンブン手を振って母と妹と別れ、いざ手術台にゴロン。
ハタチの時に盲腸の手術をした事があったけど、下半身麻酔でなまじ意識があるもんだから喉が乾いて乾いて…飲めないから唇濡らしてくれるんだけど、チガーウ、乾いてるのはノドー!!唇じゃなーーーい143.png なんてジタバタ(動けないけどね)して困らせたっけ…。
後は、麻酔切れた後しこたま痛かった事位しか覚えていないので、初めて見る気持ちで周りを見回して…おわー、ドラマの世界みたいー147.png なんて思ったりして(こっちが現実なんですってば)。
酸素を入れてもらい、麻酔が入るまでは普通に時折笑いながら会話して、いざとなったら何やら喉がカサカサして咳き込んで、ネットでは痛いという情報だったけど、私の場合はゲホゲホ…そして、何だかフワァというよりはブワァという感じで、“あー、ナンカ来ましたねー”と言ったところまでは覚えていて、次の瞬間、“ハイ、○○さん、終わりましたよー”の声。

んん?? 麻酔が終わったの??
じゃあこれから???
いや、待て、意識あるのにこれからってあり得ない!!
でもでも、ついさっきまで話して咳き込んで…えええええ????

寝てる間に終わっちゃうって、本当にそんなもんでした。
そんな朦朧とした頭でHCUに入り、後に待機していた母と妹が面会に来て、“おーい”という妹の声で再び目を覚ましたという…。
ハッキリしても声はあまり出せず、手を振ったりするだけのほんの少しのジェスチャーで答える私。
無事終了と意識が戻った事が確認出来たのでそのまま母と妹は帰宅しました。
眠いけど寝入れない…枕が無いので苦しい…“今日はダメなんですよ”との言葉にガックリしながらも、ウトウト…フグッ(やはり体制変だからイビキかいちゃうよね105.png)となってその度にハッとする…の繰り返しがキツかった…122.png
寝返り打って良いと言われても、どこまでしても良いのかよく分からない…今夜が一番キツい気がする…134.pngと思いました。
あるところで、お!ここまで寝返り打っても大丈夫みたい…という位置が分かり、これで少しは寝れるかな…とウトウトしてどれ位経ったのか…遅くなってから(時計無かったので自分の感覚)、看護士さんが枕を持って来てくれたのです113.png
枕OKバンザーイ106.png
そこからはグーグー寝られた気がします。
ただ消灯前だったみたいで、その後はあんまり寝られず長い夜だな~と感じました119.png
あんまりゴロゴロしても点滴の腕も気になるし、傷が痛むかと思えば動かすのも怖くて…。
そんなこんなで朝になり、採血の時間がやって来ました。
手術した左側はダメ、点滴してる右もダメ…残るは足…これも血管が細い故の仕方なしの事態で2度(針刺したのは結局3回105.png)採血になってしまったのでした。。。
身は太いのに血管は細い…何とも看護士泣かせな私です119.png


そんな長い夜と午前中を経て、昼近くに元いた部屋へ戻って来ました。
2日半も過ごしてない部屋なのに、同じ景色が見られてホッとしたのでした。

b0287752_17512524.jpg


本日も制作日記ではない『私のマサカ』日記にお付き合い下さいましてありがとうございます110.png
昨夜仕事帰りに立ち寄ったダンナさんが主治医から説明を受けた詳しい内容を聞き、思った事、目覚めてから考えた事などはまた後日…107.png

[PR]
by usaginosagyoubeya | 2017-12-02 19:30 | 雑記 | Comments(0)